プロスピAのターニングポイントの攻略法と効率の良い進め方を解説しています。

プロスピA最新情報&攻略情報

イベント ターニングポイントの攻略法と効率の良い進め方

ターニングポイントの攻略法

OBが昨日2018年11月5日に登場し、その際のイベントはランキングイベントの「ターニングポイント」でした。

 

今回の記事では、ターニングポイントの攻略法と効率の良い進め方を、最近始めたばかりの初心者の方にもわかりやすく解説していきますので、参考にしてください。

 

 

ターニングポイント 最近の開催

期間 概要

2020/4/23〜4/30
現在開催中!

2020TS第1弾
2019/11/11〜11/18 2019OB第1弾
2019/6/26〜7/3 2019TS第3弾
2018/11/5〜11/12 2018OB第1弾

トータルでもらえる報酬

報酬(※はイベントボーナス付き) 総数
SランクTS契約書(第1弾)※ 1
Sランク確率10%契約書 1
AランクTS契約書(第1弾)※ 2
Aランク自チームTS契約書(第1弾)※ 1
Aランク自チーム契約書 1
ゴールド契約書 2
エナジー 100
不屈ドリンク(実質エナジー) 36
スピメダル 13,500
Sランク特訓コーチ 1
Aランク特訓コーチ 3
Bランク特訓コーチ 1
BランクTS契約書(第1弾)※ 2
Bランク契約書

2

コイン

2,500

 

基本的な進め方とオーダーの組み方

ターニングポイントは、特定の状況からプレイをし、勝利条件を達成することでイベントのポイントを獲得できます。このイベントは自動試合がなく、すべて自分で操作しなくてはいけません。
 
 
・難易度選択
 

ターニングポイントの攻略法と難易度選択

 

難易度には「初級」「中級」「上級」があり、ごくまれに「超級」が発生します。
 
難易度が高いミッションは、成功すれば一気に多くのポイントがもらえますが、失敗すると少ししかもらえません。なので、操作に自信がない方は簡単な難易度で確実にポイントを獲得していくというのが効率的だと思います。
 
 
・オーダー
 
オーダーは通常オーダーを使用します。操作するのは一部の選手なので、操作しやすいSランクの選手を数人入れておき、それ以外の選手は育成をしたい選手を入れておけばいいと思います。
 
このイベントはチームスピリッツは関係しないので、操作に自信がある方はオーダー全選手Bランクでそろえるという方法もありだと思っています。
 
また、投手の操作はどちらかというと簡単だと思うので、投手に多く育成したいBランク選手をそろえ、野手は操作しやすいSランク選手を多めに入れるという方法もあるかと思います。
 
このあたりは個人個人に合った方法を選んでもらえればいいかと思いますが、ターニングポイントはとても育成がしやすいイベントなので、Bランク選手を多く入れるのがおすすめです。

イベントボーナス

ターニングポイントは選手にイベントボーナスが付き、イベントボーナスが高ければ高いほど1試合でもらえるイベントポイントが多くなります。
 
 
・ボーナスが付く条件
 
@イベント期間中にエナジーを消費してガチャから獲得した選手
A累計報酬のOB契約書(第1弾、B・A・Sランクすべて))から獲得した選手
 
 
・ボーナス値
 
SランクOB選手→70%
AランクOB選手→40%
BランクOB選手→20%
 
Sランク→50%
Aランク→30%
Bランク→10%

エナジー消費を抑えるコツ(無課金の方向け)

イベントボーナスを上げるために、ガチャを10連だけ引くという方もいますが、私はその必要はないと思っています。
(ランキング上位を目指す方や、エナジーを使って短時間で終わらせたいという方はガチャを回すべきだと思いますが)
 
ランキングを走らず、累計まででストップするという方は、結果的に250エナジーを消費してガチャを回すよりも、累計までで使用するエナジー量は少なく済みます。これは無課金でプレイしている私の経験に基づくもので、はっきり言って累計までであればガチャを引く必要はありません。
 
その代わり、あるコツがあります。
 
 
@獲得したOB契約書はゲットしたらすぐに開封する
 
少しでもボーナスを上げるため、ゲットしたらOB契約書はすぐに開封しましょう。Bランクで20%、Aランクで40%ボーナスがアップします。ただし、自チームOB契約書は、限界突破のことを考えてSランクのOB契約書を引いてからにしましょう。
 
A限界突破コーチを使い、限界突破させる
 
アイテムで「Bランク限界突破コーチ」「Aランク限界突破コーチ」がある方は、ここでそれを使いましょう。B・AランクのOB選手を限界突破させることでボーナス%がそれぞれアップします。
 
Bランク(OB)の限界突破→1回に付き3%アップ。計5回で最大15%アップ。
Aランク(OB)の限界突破→1回に付き4%アップ。計5回で最大20%アップ。
 
普段、Bランク限界突破コーチの使い道はほとんどないので、このようなボーナス付きのイベントで使うのが一番です。

ランキングを走る方へ

前提として、ターニングポイントはランキングイベントで、それぞれの順位帯に応じた報酬が用意されています。上位にいくことでより豪華な報酬を得ることができます。

 

そして、ターニングポイントは自操作が必須のイベントで、他のランキングイベントのような2倍試合や3倍試合は用意されていないシステムになっています。

 

ランキングイベントは基本的に、いかに時間を割けるかという点がランキング上位を目指すうえで大事になりますが、このイベントはより一層、時間勝負の面が大きくなります。

 

なので狙いの順位帯を逃さないためには、とにかく先手必勝!逃げ切りのパターンがおすすめになります!

 

ターニングポイントの過去開催時のランキングボーダーデータはこちらの記事にてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ターニングポイントの効率の良い進め方について紹介しましたが、ガチャを回さなくても(実質エナジーの不屈ドリンクもあるので)エナジー消費は少なく累計まではクリアできると思います。
 
ただ、なかなか時間が取れないという方や短時間でさくっと終わらせたいという方はガチャを回し、ボーナスを上げるのも全然ありだと思っています。
 
また、おそらく3,4日後に登場するボーナス付きの「Aランク確定ガチャ」(1回25エナジー)だけ回すというのも一つの方法かなと思います。そこは人それぞれ自分の状況を見ながら判断してもらえれば良いかと思います。
 
今回のOB第1弾はとても豪華なラインナップがそろっているので、累計まではしっかり回収しましょう!
 
 

 

OB第1弾で登場した12名の能力分析記事はこちら

12球団別Sランク能力評価ランキング

Sランク能力評価ランキング
パ・リーグ[2020series1]

西武

ソフトバンク

楽天
ロッテ 有原航平日本ハム 吉田正尚オリックス
Sランク能力評価ランキング
セ・リーグ[2020series1]
岡本和真巨人 山崎康晃DeNA 能見篤史阪神
クリスジョンソン広島 福留孝介中日 川端慎吾ヤクルト
ポジション別最強選手ランキング
(投手)
先発最強ランキング

先発

中継ぎ最強ランキング

中継ぎ

抑え最強ランキング

抑え

ポジション別最強選手ランキング
(内野手)
キャッチャー最強ランキング

キャッチャー

ファースト最強ランキング

ファースト

セカンド最強ランキング

セカンド

サード最強ランキング

サード

ショート最強ランキング

ショート

-
ポジション別最強選手ランキング
(外野手)
レフト最強ランキング

レフト

センター最強ランキング

センター

ライト最強ランキング

ライト

トップへ戻る