プロスピA最新情報&攻略情報

ミリオンマネジメントの攻略方法

ミリオンマネジメントの攻略方法まとめ

ミリオンマネジメントの基本的な進め方と攻略のポイントをまとめまています。


球団施設強化は「グッズ売り場」を最優先

シーズン終了後、「強化ポイント」を使って球団施設の強化ができます。

 

選手の能力を上げてくれるグラウンド強化やブルペン強化もありますが、まずは球場の「グッズ売り場強化」を最優先に強化していきましょう。

 

グラウンドやブルペンは、グッズ売り場強化を最大までした後に、好みに応じて上げていけばOKです。

全ランク解放後はレジェンドランクで試合を行う

ミリオンマネジメント対戦相手

ミリオンマネジメントは参加する際、4つのランクに分かれています。最初はルーキーランクしか開放されていませんが、日本一になることで1ランクずつ開放されていきます。

 

ランク

対戦相手スピリッツ

1試合平均獲得資金

ルーキー

26113〜30981

6,500

ミドル

32854〜39167

9,500

トップ

40981〜46988

12,500

レジェンド

48938〜55263

15,000

 

最初はルーキーランクしか選べませんが日本一になることで開放されていくので、レジェンドランク解放後は、繰り返しレジェンドランクを周回しましょう。

 

対戦相手のスピリッツは上がりますが、その分1試合で得られる資金も増えるので、効率的に進められ、エナジーの節約になります。

 


スカウト雇用|仮契約を有効に使う

レジェンドランクで安定して勝てるチームスピリッツになるまでは、Sランクのスカウトを雇いましょう。

 

スカウトにはそれぞれ特徴を持っていたりします(外野手を連れてくる、投手を必ず連れてくる等)が、特徴なしのスカウトの方が経費は安く済むので、スカウト選びの際はそこも合わせて考えたいです。

 

また、獲得しない選手は仮契約選手としてストックしておきましょう。仮契約に経費はかからないので、最大25人の仮契約枠を有効に使いましょう。

 

オーダーが整い仮契約枠に選手をストックしたら、(心苦しいですが・・・)経費の節約のためスカウトは全て解雇し経費を節約しましょう。

理想の1試合の利益率は?

ミリオンマネジメントは試合をすることで資金をゲットし、その利益で選手を獲得したり施設を強化していくことになります。

 

このイベントは好きな選手を獲得しオーダーを強化していく「エージェントA」と似ていますが、大きく違うのは最強のオーダーを作ることより効率的に球団資金を集めることが重要という点です。

 

ランクの高い選手と契約しすぎると、経費が高くなり試合で得られる利益が下がってしまうので注意が必要です。

 

その中で特に意識するのが、1試合ごとの利益率です。70%前後を目安に、できるだけ高くなるように意識していきましょう。

 

たとえば、投手のベンチ枠や野手のベンチ枠をDランクにすることで、経費を抑えられ利益率を上げることができます。前述のスカウト解雇も利益率アップに有効な手段です。

ミリオンマネジメントの目標報酬

ミリオンマネジメント累計報酬

今回のミリオンマネジメントは380万ポイントで「Sランク契約書」が用意されています。Sランク契約書は貴重なので、ここを最終目標に、イベントを進めていきましょう。


12球団別Sランク能力評価ランキング

Sランク能力評価ランキング
パ・リーグ[2020series1]

西武

ソフトバンク

楽天
ロッテ 有原航平日本ハム 吉田正尚オリックス
Sランク能力評価ランキング
セ・リーグ[2020series1]
岡本和真巨人 山崎康晃DeNA 能見篤史阪神
クリスジョンソン広島 福留孝介中日 川端慎吾ヤクルト
ポジション別最強選手ランキング
(投手)
先発最強ランキング

先発

中継ぎ最強ランキング

中継ぎ

抑え最強ランキング

抑え

ポジション別最強選手ランキング
(内野手)
キャッチャー最強ランキング

キャッチャー

ファースト最強ランキング

ファースト

セカンド最強ランキング

セカンド

サード最強ランキング

サード

ショート最強ランキング

ショート

-
ポジション別最強選手ランキング
(外野手)
レフト最強ランキング

レフト

センター最強ランキング

センター

ライト最強ランキング

ライト

トップへ戻る